校長室より

北海道士別翔雲高等学校長 吉 野   光

4/12 平成29年度 年度初め御挨拶

 今年度、新たに着任いたしました校長の吉野 光と申します。

 本校は、歴史と伝統のある二つの学校の多くの先人たちの想いを受け、平成19年4月に新しい歩みをはじめ10周年を迎えました。生徒の勉学や部活動等の諸活動について保護者の皆様や地域の方々と協働し、生徒の目標実現に向かって教育活動の充実を図りたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

【学校経営方針】

 家庭や地域から信頼される学校づくりを目指し、生徒一人一人の限りない可能性を開花させる質の高い教育活動を実践する。

1 教育の質を保証する教育課程の編成・実施を通して、生徒の自己実現を図る。

2 積極的な情報収集を通して、生徒や保護者、地域社会の多様な教育的ニーズに応える。

3 個に応じたきめ細かな指導を通して、いじめ・不登校の未然防止の徹底を図る。

4 中学校や上級学校、地域社会と連携し、生徒と社会の円滑な接続を図る。

5 教育公務員として服務規律を厳正に保持し、地域社会からの揺るぎない信頼を得る。


 生徒個々の力を伸ばし、安心して学べる教育活動推進のために保護者の皆様や地域の皆様と一緒に歩んで行きたいと思いますので、御支援、御協力並びに御意見を賜りますようお願い申し上げます。