平成29年度 宿泊研修

 4月21日(金)から23日(日)の2泊3日で、国立大雪青少年交流の家において1学年の宿泊研修が行われました。
 研修のねらいである、「望ましい人間関係の構築」、「自己を律する心の育成」、「挑戦する姿勢の養成」、を身につけるためのプログラムをこなすとともに、翔雲生としての自覚を育むことができました。

オリエンテーション

コミュニケーショントレーニング

みんなで仲良く食事

学習方法についてⅠ・Ⅱ
職業適性検査

ゆーすぴあタイム